高級感のある色が映える家

スクエアな窓がリズミカルに配置され、スタイリッシュな外観。

住まいの中心となるLDKは奥様のセンスでまとめられた上質な空間。

奥様こだわりのキッチン♪背面のタイルに考え抜かれた収納で、デザインの良さに加え使い勝手もバツグン。

キッチンとダイニングの横にあるシースルー階段の上部は吹抜け。大きく取られた窓から入る光がフロアを明るく照らす。

テレビの両サイドは天井まである大容量の造作収納。黒いクロスの中央部分に配置された明り取りのスクエアな小窓が絵画のように青空を切り取るアートな空間。

エメラルドグリーンの壁とヘリンボーンの床に大きめの鏡の洗面所。海外ホテルのようなドレッシーでアンティークな空間。

玄関に入って正面のダークブルーの扉がアンティークな雰囲気で上質な趣でお出迎え。

ARCHITECTURAL DATA

完  成
2020年
所 在 地
小松島市
家族構成
夫婦+子供1人
間  取
2LDK
延床面積
113.80㎡(34.42坪)
敷地面積
456.62㎡(138.13坪)
ブラックとウォールナットをベースに、白い天井と壁の組み合わせがシックなデザインのお家。ダークカラーが基調にも関わらす、暗さや重さが感じられないのは、下がり壁の無いフルハイドアや東側の大開口から光を通し、視線を遮らない工夫を施しているから。また、真鍮製のトグルスイッチや照明のデザイン、各部屋の壁や扉なども見どころ。奥様の都会的なセンスでスタイリッシュに統一された邸内は、どこにいても落ち着くことができる。
PAGE TOP