家族の心と心をつなぐ家

ペットと豊かに暮らすための工夫を凝らしたLDK。調湿・消臭効果のあるエコカラットを一面に採用。

ご主人のこだわり、弓道の稽古部屋。

階段スペースは、愛猫のトイレエリア。

天然杉がアクセントになっている玄関。

腰掛けられる小上りの畳部屋。一部の畳を外せば掘りごたつ仕様。

猫が自由に行き来できるようにペットドアを設置。

3色の外壁を使いながらもスッキリとした印象。

2階のフリースペースは、お気に入りグッツの収納場所。趣味に浸れる空間。

ARCHITECTURAL DATA

完  成
2019年
所 在 地
徳島市
家族構成
夫婦
間  取
2LDK
延床面積
116.89㎡(35.35坪)
敷地面積
188.52㎡(57.02坪)
<CONCEPT>

「弓道を精進するため、自宅で練習できる場所をつくりたい」とお家づくりをはじめたご夫婦。実は弓道で国体出場の経験があり、普段は30分ほどかけて練習場まで通っていたそうです。

「これからも弓道を精進するため、自宅の屋内で巻藁(藁で出来た稽古用の的)に矢を射る練習ができるように出来ないか?」と、弊社の担当に相談いただきました。2m超の和弓を室内でも構えられる高さのある空間を間取りに組み込み、構えの確認もできるミラーを設置し満足いただける間取りに仕上げることが出来ました。

また「愛猫との生活をもっと楽しみたい」というもう1つの想いから、普段の生活はもちろん、友人らが遊びに来た時もニオイなどを和らげれるように、調質機能や脱臭効果のあるエコカラットを採用したり階段下に猫スペースを設けました。

さらに、トイレや寝室のドアに猫出入り口をつけるなど、愛猫と密接した生活を送っていただける工夫もご提案させていただきました。


<お客様の声>
大きな和弓を引ける場所をつくるために、打ち合わせの際に、実際に弓などをみてもらい、間取りを考えてもらいました。担当の方が真摯に聞いてくれたことが何より嬉しかったです。

また、私たちの家族でもある愛猫との暮らしやすさも、様々ご提案いただき、とても満足のいく仕上がりとなりました。相談ごとに対して、一緒になって考えてくれる姿勢に感謝しています。
PAGE TOP