コテージのような”非日常”を感じる平屋

ARCHITECTURAL DATA

完  成
2018年
所 在 地
名西郡
家族構成
夫婦
間  取
4LDK
延床面積
133.50㎡(40.38坪)
敷地面積
342.34㎡(103.55坪)
《 CONCEPT 》

中に入るとリゾート地のコテージのような ”非日常” を感じる家。外観は一見2階建てのようにも見えますが、実際は開放的な吹き抜けとロフトを有した平屋住宅となっています。

若いご夫婦ですが、「将来、体力が落ちたときでも、暮らしやすいように」と平屋に決められました。ただ、普通の平屋には『遊び』がないということで、集中できるスタディスペースとして、ロフトを作ることにしました。

また、お酒が好きというご夫婦のために、LDKの一角に設けたバーカウンターも置き、暮らしの中に《遊び》をたくさん取り入れました。

特にリビングから眺める庭とその奥の自然風景は、”非日常”を感じさせる大きなポイントです。ただ暮らすだけではなく、非日常が特別な癒やしを感じていただける建物にすることが出来ました。


《 お客様からの声 》

マイホームを建てるにあたって、間取りやデザインだけでなく、もちろん耐震性能のことも気にはなっていました。ですが、『アイフルホーム』では耐震等級3以下の家は建てていません」と営業担当の方が自信を持っておっしゃっていただいたので、耐震のことは気にせず安心して自由な発想で家づくりを考えることができました。

仕事場まで少し遠いのが難点ですが、帰宅するとこの家が毎日の疲れをリセットしてくれます。家にも場所にも癒されています。
PAGE TOP