鎌田 愛一郎

間取り紹介♪

ブログをご覧の皆様こんにちは!

北店営業部の鎌田です!

今週のブログは私が担当させて頂きます!

今回の「家づくりのポイント!」は、

タイトルにもあるように、実は昨年、

二級建築士の資格を取得致しました!!

なぜ、営業の私が二級建築士を取得したかというと

本当に家を建てる事が好きだからです。

もっと上を目指してお客様によりよい家を

提供するために資格を取得しました。

資格取得の為の勉強も本当に自分の身になる

ものとなりました。

当社では、営業がお客様のライフスタイルなどを

ヒアリングして図面を作成することがあるのですが、

その為にも取得してよかったなと思っております。

さて、そんな私が今回作成したお家を

ご紹介させて頂きます!

今回ご紹介させていただくのは、

「庭と繋がる平屋住宅」です。

まず、間取図をご覧下さい。

●106.75㎡(32.29坪)の平屋のお家になります。

●庭を中心としたコの字型の平屋。

●玄関を入るとご家族分がしっかり収納できるシューズクローク。

●玄関からはリビングを通らずともWIC→洗面室へ

アクセスできる間取り。

●33.57㎡(20.31帖)のLDK。

●ぐるっと廻れる回遊動線のキッチン。

●キッチンからダイニング、リビングはもちろんお庭も

見渡すことができるのでお子様がどこにいても安心して

お料理や洗い物ができます。

●キッチンのカップボードは、W1800と

炊飯器、電子レンジ、トースターなどよく使用する

家電を配置しても十分な広さを確保しております。

●リビングには可動棚収納スペースや納戸を配置し、

リビングに散らかりがちな小物類やおもちゃなど

季節のものまで幅広く収納することができます。

●LDKに隣接している小上がりで6.00㎡(3.63帖)の和室。

●和室にも可動棚式の収納スペースがあるので、

ご両親様やお友達が泊まりに来た際のお布団

なども収納することができます。

●トイレは、玄関付近と各個人部屋付近の2箇所あり、

玄関付近はリビングに近く、 各部屋付近のトイレは、

夜間のトイレに役立つので、

小さなお子様がいるご家庭に嬉しいポイント!

●10.85㎡(6.56坪)の主寝室はお庭にも

アクセスできるようになっております。

●7.25㎡(4.39坪)と7.85㎡(4.75坪)の子供部屋は、

お子様が小さいうちは間仕切りをせず、

広々と使用することができるようになっております。

●子供部屋は将来的に間仕切りをしても各部屋ごとに

収納スペースがありお子様のお洋服や学校で

使用するものなども収納することができます。

●洗面室を中心に一直線に並んだ水廻り。

●お風呂は1618サイズとゆったりとした浴室に。

●今人気の脱衣室と洗面室が別れている間取り

なのでお客様がいらっしゃった時でも気兼ねなく

洗面台を使用していただけます。

●洗面室に繋がったランドリールームは、

雨の日や花粉の季節にも嬉しい洗濯場所。

●ランドリールーム横には玄関ホールにも

繋がっているWICでお出かけ用のコートはもちろん

家族全員分のお洋服を収納することができるのが嬉しい!

こちらの間取りには最近のお客様のニーズにも応えた間取りで

お客様の「したい!」がたっぷり詰まったお家と

なっております。このお家をそのまま建てるのもOK!

このお家からさらにご家族様らしさをプラスするのもオススメです!

最後にこちらの外観パースがありますので

ご覧下さい。

外壁はブラックにまとめてモダンな雰囲気を造りだしました。

平屋だと「和」を想像されるお客様も多いかと思いますが、

「和」ではなく今の時代にあったモダンさをプラスし、

何年たっても変わらないかっこよさが魅力的です。

コの字の丁度凹み部分には目隠しの外構フェンスを設置しております。

こちらはおしゃれさだけでなく、道路からお庭への

視線を防ぐ為にもなりプライバシーが守られたお庭と

なっております。外の目線を気にせず、

ピクニックやバーベキュー、プールなど

さまざまな行事をご家族で楽しんでいただけることでしょう。

さらに外構では、駐車スペースを車4台分と設けることができるので

お子様も大きくなれば1人1台持つことが多い

車社会の徳島でも安心な駐車計画となっております。

細部にまでこだわり、お客様からの要望以上のお家を

提供したいと心がけておりますので、

是非、一度当社へご来場いただき、

理想のマイホーム要望を教えて下さい。

夢のマイホーム実現に向けて

精一杯お手伝いさせて頂きます!

さらに今回ご紹介させていただいた

間取り以外にも私個人のインスタにて

間取り紹介、実例紹介をUPしておりますので

是非そちらもご覧下さい!

バナーを貼っておきますね!クリックするとアクセスできます!

フォロー&いいねお待ちしております!

最後までご覧頂きありがとうございました!

また次週も楽しみにしていて下さい♪

次回更新は、4月15日(金) 清水が担当になります♪

お楽しみに~!

鎌田 愛一郎

 

 

 

 

PAGE TOP